過払い金の弁護士相談

過払い金に関する弁護士相談について説明しているサイトです。過払い金とは、誰でも返してもらうことが可能な、払い過ぎたお金や利息のことです。消費者金融やクレジット会社、大手のデパートカードなどのカード会社が取り過ぎていた利息のことで、簡単なお手続きで過払い金を受け取ることができます。日本では利息制限法によって総額10万円から100万円未満までのキャッシングについては、18%を超える利息を取ってはいけないと定められています。

ところがこの法律に関し多くの消費者金融などの貸金業者が違反をし、18%を超える利息を長年にわたって取り続けていました。やがて裁判が行われ、最高裁判所は「貸付業者は利息制限法で定められた以上の過払い金をキャッシング利用者に返還しなければならない」という判決を出しました。これにより、払い過ぎた利息を取り戻すために行う手続きである過払い金返金請求手続きは裁判所も認めるキャッシング利用者の当然の権利となりました。

自分が果たして過払い金返還の対象者に当たるのかどうか気になるところです。しかし、無料で過払い金のチェックが行えるサイトもあるので、そこでまずチェックをし、過払い金返還の対象者であることが確認できたら無料のWEB過払い金計算機を利用し、どのくらいの金額が戻ってくる可能性があるのかを調べることができます。借り入れを完済している方にとっては、過払い金返還請求手続きを行うことでのデメリットは特にありません。誰かに知られることなく、払い過ぎていた分のお金を取り戻すことができます。